個別指導の魅力とは?~生徒の目的に合わせた勉強を行う~

ニュース一覧

塾や家庭教師を選ぶ前に

教師と学生

それぞれの特徴を掴む

個別指導には家庭教師と塾があります。大手の個別指導塾は個別といっても生徒二、三人に対し講師一人が一般的です。一人の生徒が問題を解いている間に他の生徒をみる感じになりますから、一人当たりの受講時間は単純計算で半分となってしまいう点はありますが、このコースに適する生徒は、自主的に自宅で予習復習ができ、授業に入れる生徒です。また大勢の指導塾ならば講師の説明が一方的に行われ、質疑の時間が限られるます。質問したくても手をあげて発言するのが苦手な生徒には個別指導が適しています。個別指導の場合、講師はカリキュラムを生徒の理解度に合わせて変更も出来ます。また大手の個別指導塾は全国模試などの実績もあり、志望校について徹底的に試験問題の傾向と対策を研究しています。さらに最新の志望校の情報も掴みやすいのが特徴です。一方で家庭教師の場合は自宅で教えてくれます。塾では他の生徒と机を並べて勉強しますが、いつもの自室で落ち着いて学習に取り組める点です。特に勉強方法が分からず、理解度が低くて学校の授業について行けないレベルの生徒には家庭教師が効果的なのです。講師はマンツーマンで指導するので授業計画や目標も生徒と一緒に考えてくれます。ただ家庭教師は大学生がアルバイトでやるケースもある点は認識しておきましょう。その点で家庭教師選びは実績のある所を探しましょう。体験授業も実施している所もありますから、問い合わせてみる事をお勧めします。

Copyright© 2018 個別指導の魅力とは?~生徒の目的に合わせた勉強を行う~ All Rights Reserved.